15:役割と権限を登録・編集する

「役割と権限」を登録・編集します。この機能は従業員が行える作業を細かく設定するための重要な機能です。SalesNoteでは、従業員単位で権限を設定するのではなく、役割に応じて、権限を設定します。

acls1

システム管理に入り、サイドメニュー「役割と権限管理」をクリックします

menu5

役割と権限を新規に作成する

「新規作成」ボタンをクリックします。

m_new_create

登録フォームが表示されますので役割名を入力します。

acls2

 

続けて、役割と権限を登録します。

acls3

 

インストールされている機能一覧が表示され、各機能にチェックボックスと権限ドロップダウンリストが表示されています。

チェックボックスにチェックが入っている機能が、その役割で操作できる機能です。また、各機能毎に、

「メンバー」、「編集者」、「管理者」

を選択することができます。

閲覧 検索・閲覧のみ行えます
編集 検索・閲覧・登録・編集が行えます。
管理 検索・閲覧・登録・編集・削除・エクスポートが行えます。

◯一括機能を利用すると、チェックやドロップダウンリストの値を一括変更することができます。

acls4

必要事項を記入し、「登録」ボタンをクリックします。

 

suppliers2

登録後は、一覧ページに戻ります。

◯役割と権限トップページの役割一覧の「編集」から、送料を登録することができます。

acls5

注意

  • 役割を削除した場合は、各従業員に割り当てられている役割を更新してください。

ピタリ株式会社

「ピッタリのITを。」 ピタリ株式会社は、企業の基幹を支えるシンプルな管理ソフト「セールスノート」を提供しています。 オフィスでMacを活用する場合には、クラウド管理ツールが最適です。
会社概要セールスノートセミオーダー
プライバシー
ポリシー