1:顧客エクスポート

顧客エクスポートは、顧客データを様々な検索方法で抽出し、エクスポートするオプション機能です。この機能は「エクスポートオプション」に含まれます。 顧客エクスポートはトップメニューの「顧客」メニューにあります。 customers9

顧客メニューに入り、「顧客」エクスポートをクリックします

export5 検索フォームが表示されます。 export1

◯登録日 顧客登録をした日時を指定できます。

◯住所 都道府県、市区町村を指定できます。都道府県は複数選択することができます

※複数選択する場合は、CtrlキーまたはShiftキーを押しながら県名をクリックします。

export6

 

◯年齢

年齢をできます。顧客情報で生年月日が入力されているものが対象になります。

※年齢を指定した場合、生年月日が入力されていない場合、検索結果に含まれません。

◯代理店

特定の代理店の顧客に絞り込むことができます。

◯受注対象支店

支店を複数登録している場合、支店を指定することができます。何も指定しない場合は、全て合算されたデータとなります。

◯受注期間

ある一定の期間内に、受注が発生した顧客を検索することができます。

◯受注回数・受注金額

過去の受注回数や、購入金額を指定することができます。

◯カテゴリー・商品名・商品番号

特定のカテゴリー、商品を購入した顧客に限定して検索することができます。

結果の表示

export12

結果の件数が表示されます。1件以上の結果がある場合、「エクスポート」ボタンが表示されます。クリックすると、ファイルを保存することができます。

データの内容

“顧客ID”,”顧客名”,”顧客カナ”,”会社名”,”会社名カナ”,”代理店”,”振込名義”,”登録日”,”掛率”,”生年月日”,”性別”,”婚姻”,”受注合計金額”,”受注合計回数”,”E-mail”,”携帯mail”,”郵便番号”,”住所”,”電話番号”,”携帯番号”,”FAX”,”リードソース”,”表示ステータス”,”備考”

の構成になります。1行目はヘッダー行となり、上記のタイトルが入ります。
ファイル名は「”日付”+customer_export.csv」となります。

注意

ピタリ株式会社

「ピッタリのITを。」
ピタリ株式会社は、企業の基幹を支えるシンプルな管理ソフト「セールスノート」を提供しています。
オフィスでMacを活用する場合には、クラウド管理ツールが最適です。

会社概要セールスノートセミオーダー
プライバシーポリシー